TOP
家づくりノウハウ
2022.05.16

R+house守谷・古河・取手の家づくりと庭づくりの流れ

R+house守谷・古河の家づくり写真
R+house守谷・古河・取手の強みは、「家づくり」と「庭づくり」をトータルでご提案することです。家づくりの進め方について紹介いたします。ぜひご覧ください。

R+house守谷・古河・取手の【家づくりと庭づくりの流れ】を紹介するページです。わたしたちは、茨城県の守谷・古河・取手を拠点に、地域の皆さまへ理想の家づくりをお届けしており、「家と庭のトータルコーディネート」をコンセプトとした家づくりをご提案しています。

目次

建築家と建てる家づくり「R+house」ができるまで

ステップ1 後悔しないための賢い家づくり勉強会【無料】に参加

家づくり、何から始めたいいのかわからないとお悩みの方も多いと思います。そんな方にぜひご参加いただきたいイベントが、賢い家づくり勉強会です。
R+house守谷・古河・取手では、一か月に2回程、古賀カルチャーセンター(古賀市)や、取手センタービル(取手市)などの会場で、賢い家づくり勉強会を【参加費無料】で開催しています。
ご参加されるお客様は、
・住宅購入を検討したばかりの方
・住宅展示場やモデルハウス見学をしている方
・既に住宅会社で詳しい話を聞いている方
等、様々な方にご参加いただき大変ご好評いただいているイベントです。

勉強会では、住宅会社の選び方や、良い土地の見つけ方など、お家を建てる前にしっておいてほしい情報をたっぷりお伝えします。
会場では、保育士による託児も行っておりますので、お子様連れでも安心して参加いただけます。

>後悔しないための賢い家づくり勉強会の日程を見る

ステップ2 見学会に参加しましょう!(新築完成見学会・構造見学会・モデルハウス見学会等)

R+house守谷・古河・取手では、随時ご見学いただける常設モデルハウスを保有しています。
【守谷モデルハウス】
住所 守谷市松並青葉4-22-4
※ご見学には事前のご予約が必要です。
>見学会の日程を見る

【古河モデルハウス2】
住所 古河市旭町1-18-35(古河住宅公園内5区画)
※ご予約なしでの見学可。ご予約いただきますとご案内がスムーズです。
>見学会の日程を見る

「百閒は一見に如かず」と言われるように、住宅は自分の目でデザインを見て、
快適性に繋がる動線(プランニング)を確認することが重要です。

家事の負担を軽減できる動線や、光や視線の入り方まで計算した窓の配置等、建築家のアイデアが詰まったプランニングを見学会でぜひ体感してください。
モデルハウス見学会のほかにも、新築完成見学会や完成前の工事の様子が見れる構造見学会、
実際に建てたオーナー様のお話が聞けるOB宅見学会等、様々なイベントがあります。
ご興味がある方は、お気軽にお問合せください。

>見学会の日程を見る

ステップ3 将来の安心のために、資金計画をたてましょう!

一生に一度の大きな買い物と言われる住宅購入では、不安なことも多いですよね。その中でも特に建築前にしっかり考えるべきテーマは「お金」のことです。
子どもの下宿代、旅行や趣味費用、老後等、住宅以外にも考えることが多いことが特徴です。
このように、家族それぞれで状況が異なる中、年収だけで住宅予算を決めることはおすすめできません。
将来かかる費用をシミュレーションしたうえで、納得した資金計画をたてていきましょう。

R+house守谷・古河・取手では、資金シミュレーションソフトを用いて、
先々の家計まで考えた場合に無理なく返済できる金額を一緒に算出することができます。

家づくりを検討されているご家族は、必ずご参加いただきたいイベントです。

>資金シミュレーションをする

ステップ4 土地を選びましょう!(土地探しもサポートいたします)

R+house守谷・古河・取手は、茨城県の守谷・古河・取手市の地域に根付いた住宅づくりをしている工務店です。
土地選びについても、過去の実績や経験がありますので、土地をお持ちではないお客様はお気軽にお声かけください。

また、わたしたちの家づくりは、建築家がすべてプランニングを行います。
建築家の強みは、狭小地や旗竿地等の一般的にはプランニングが難しい土地のポテンシャルを最大限に活かすことです。
普段は選択肢になりにくい土地形状や場所も、素敵な候補としていれることが可能です。

ステップ5 敷地調査のあとは、建築家へプラン設計申込

土地が決定後、建物を建てるために、
土地の正確な寸法や地盤の状況、上下水道・ガス等の整備状況をお調べします。
また、各行政機関に建築その他法令関係の調査を行います。
これらは安心・安全の家づくりに向けて重要なステップとなります。
各種調査完了後、建築家へ正式にプラン設計の申込みを行います。

ステップ6 建築家のヒアリング

お客様、わたしたち、そして建築家の3者で打ち合わせをします。
建築家からは、ご家族の趣味や未来の家族像、平日・休日の暮らし方等を質問させていただきます。
よりご家族にあったプラン提案ができるよう、とても大事なステップとなります。
いままでの暮らしでストレスに感じていたこと、新居でこれから、また数十年後
家の中でどのような暮らしをしたいのか、ご家族全員が幸せに暮らすための重要な項目をお聞きします。
緊張せずに、ざっくばらんにご希望やご要望をお聞かせください。

ステップ7 プランのご提示と追加調整

ステップ6のヒアリング情報をもとに、建築家がラフプランを作成します。
ラフプランは、建築模型やパース等でお客様がイメージをしやすい形でご提示いたします。
デザインの意図や、暮らしの導線イメージをお伝えいたしますので、暮らしを想像いただける楽しい時間になるでしょう。
追加のご要望もお伺いいたしますので、お気軽にお申しつけください。

当日は、プランと概算の見積もりをご確認いただきます。ご納得いただいた際は、
建築確認申請に使う図面作成申込の「実施設計申込」をしていただきます。

ステップ8 プランの最終確認

ステップ7で仮に修正箇所があれば、その修正箇所を反映し、
細部まで作り上げた最終プランを確認いただきます。
その後、外壁や屋根材や床材、ドアなどの仕様を決めていきます。
色合いバランス等についても、建築家に相談しましょう。

ステップ9 仕様打ち合わせ

担当スタッフや弊社の建築士、インテリアコーディネーター、現場監督と相談しながら、
仕様や設備についてさらに細かな打ち合わせをいたします。

ステップ10 設計・施工請負契約から着工

素敵なマイホームを建てるお約束(請負契約)後、専属の各職人さんが一丸となり、丁寧につくりあげます。
工程は、地鎮祭→基礎工事→棟上げ・外部工事→内部・設備工事→外構工事→完成・引越しという流れに。

ステップ11 お引渡し後のアフターサービス

お引渡し後から、お客様との長いお付き合いが始まります。
R+houseは、お客様が末永く安心してマイホームでお過ごしいただけるように、
定期訪問や、お引渡し後の3ヶ月点検、1年点検、3年点検、5年点検、10年点検といったアフターサービスを60年にわたり行います。

植物と住まいに精通した専属デザイナーとの庭づくり「GARDENS GARDEN」ができるまで

ステップ1 ヒアリング・ご相談

「R+house」のステップ9の仕様打合せのタイミングで、庭づくりも本格的に始まります。

まずは、わたしたち(GARDENS GARDEN認定施工パートナー/ガーデナー)と打ち合わせです。
庭づくりに関するご要望やお困りごとなど、なんでもご相談ください。
具体的なイメージが湧いていなくても、一緒に庭のある暮らしを想像しながら、
庭づくりのイメージをすり合わせしていきましょう。

ステップ2 プランニング

ステップ1でいただいた情報やご要望、敷地・建物の図面をもとに、
GARDEN GARDENの専属デザイナーが敷地全体のプランニングを行います。
土地、建物、植物の生長やライフスタイルの変化にあわせて暮らしに馴染む庭をデザインし、
庭のある暮らしの計画 “GARDENS LIFE プラン”としてご提案資料を作成します。

ステップ3 プランのお披露目・作庭

いよいよ、”GARDENS LIFEプラン”のお披露目です。
プランにご満足いただけましたら作庭に向けて弊社と請負契約を締結していただきます。

作庭だけでなく、お引き渡し後の暮らしやお手入れを“もっと”楽しむための情報提供やワークショップの開催、
問い合わせ窓口や定期的なお手入れサービス等を総称した “GARDENSLIFE サポート”をお届けします。
 植物のないプランでのご契約や、認定施工パートナーにて工事を進められなかった場合は “GARDENS LIFE サポート” をお届けできませんのでご注意ください。
土地 家づくりの基礎知識 注文住宅 分譲住宅 工務店 建築家 外構
土地探し3つのポイント!茨城県南・県西エリア...
【茨城県南・県西エリア】持家と賃貸はどちらが...
コラム一覧へ戻る

関連コラム

R+house守谷・古河の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.06.06
建築家3回目~私の家ができるまで⑥~
2022.06.06
R+house守谷・古河の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.06.06
我が家の小さな後悔
2022.06.06
R+house守谷・古河の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.06.10
梅雨時期の悩み『洗濯物が乾かない!!』
2022.06.10
R+house守谷・古河の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.06.10
私の家ができるまで②夫婦で新しい家について話し合う
2022.06.10
図面と家
家づくりノウハウ
2022.06.27
茨城県南・県西エリアの建ぺい率は?どのくらいの広さの家が建てられる?
2022.06.27
R+house守谷・古河の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.04.26
高気密・高断熱住宅とは?茨城県南・県西エリアでは備えた方が◎
2022.04.26